2008年12月25日(木)
2008年 Team HDC 忘年会





山田 朗氏の創作料理
「崖っぷちのポ・ニョッキ」
先日、(医)本間歯科の忘年会が、Dr.Honma's Guest Houseにて行われました。
午前中はスタッフ全員での研修会が行われ、まず院長Dr.Honmaが、先日行っていらしたニューヨーク大学での
セミナーや学会に参加した報告を行いました。
そして、当院で土曜日に受付をしております近藤和花が、音楽家の立場から、「医療機関のBGM」について
講演しました。医療の見解から、また音楽としての見解を知ることが出来、大変興味深いものでした。
当院のBGMは、全て近藤和花によって厳選されたクラシックを流しております。
ご来院の際は、ぜひBGMにも耳をそっと傾けてみて下さい。
午後は、各医院のスタッフが持ち寄った手料理で、交流を深めました。大変豪華で美味しい料理が、
みごとにズラリと並びました。また新松戸総合歯科診療所オリエント歯科クリニックの改築でお世話になりました、
山田 朗氏による創作駄洒落料理
「崖っぷちのポ・ニョッキ」が振舞われ、堪能しました。
周りのサーモンをポニョに見立て、崖は食パンで中を丸ごとくりぬき、その中に濃厚なゴルゴンゾーラクリームと
ニョッキが入っていました。大変美味しかったです。山田さん、ご馳走さまでした!

コメント:As.武田
2008年12月7日(日)
学会参加報告in日本歯科大学

満員の教室

Dr.Honmaが座長を務めました


『第12回 日本顎顔面インプラント学会』に参加してまいりました。
その中で行われた、『第一回歯科衛生士スキルアップセミナー』で3時間、勉強して参りました。
内容としましては、日本歯科大学で行われるインプラント手術の術式や在庫管理のシステム、患者さんへの説明の
手順など、様々な事柄について。とても興味深い内容でしたし、私が、インプラント手術に携わる時に参考になる事も
多々ありました。
会場は満員で、皆さんベテラン衛生士であろう方ばかりでした。講演の後に、質問タイムがあるのですが、
鋭い質問ばかり。講演者の方もきっちり答えていらっしゃいました。
もうまもなく、今年も終わります。来年に向けて、新たな気持ちで気を引き締めていかなければと思います。

コメント:Dh.小林

2008年10月11日(土)
学会参加報告

サージボーン
  
ガリレオスCT               CAD-CAMシステムいそべいそべ                      


先日、東京国際フォーラムで開催された『日本口腔インプラント学会』に参加して参りました。
主な目的は「インプラント専門歯科衛生士講座」で講演を聞く事ですが、もう一つ、
(医)本間歯科グループで、インプラントの手術時に使用する器材についての講演もありました。
演者は、韓国の先生で、インカムを使っての同時通訳でしたが、とてもわかりやすく、興味深い症例ばかり。
とても勉強になりましたし、私共の歯科医院に来院される患者さんにとって、心地良い環境作りについて、
改めて考えるきっかけとなりました。私事ではありますが、インプラント治療に携わって、8年になります。
日々、進歩していく技術に順応するべく、初心を忘れずに研鑽していかなければと思います。
さて、本日は(医)本間歯科で使用している器材や設備について説明していきたいと思います。
サージボーンは、Silfradent社(イタリア)が開発した、超音波振動によるピエゾサージェリー法
(Piezo Surgery)を実施する手術用医療機器です。切削部分の長さ・深さを正確にコントロールでき、
非常に精密な骨切り(Osteotomy)を可能にします。軟組織に損傷を与えず、手軽に安全に骨切削を行うことが
できます。皆様のインプラント埋入手術や口腔外科で、症例によりこのサージボーンも使用させて頂きます。
無痛・無腫脹・安心な治療を、提供する事を基本原則に世界の最先端の器材にも注目しております。
デジタルパントモ撮影装置は、Sirona社製(ドイツ)を昨年より使用しております。撮影されたデータは
パソコンに転送され、すぐに確認できます。これは現在、世界で一番体に優しい デジタルパントモ撮影装置です。
顎、口腔領域の骨の状態や、様々な分析が可能です。適切なインプラント体の選択、埋入位置の確認など、
最高の情報を提供してくれます。
CTは同グループ内新松戸総合歯科診療所に導入されました。デジタルパントモ撮影装置と同じく、Sirona社製
(ドイツ)を使用しております。医科用CTに比較し、200分の1という、放射線量で、わずかグアム島往復の
飛行機で浴びる自然放射線量と変わらぬ線量というから驚きです。実に見事な画像で顎口腔 顔面領域の3D診断に
対応しています。
さらに(医)本間歯科には、同グループの技工物を一手に引き受けるベテラン歯科技工士3名が在籍し、活躍して
おります。歯科技工の分野で革命的機器 セレックCAD-CAMシステムはドイツ製で、天然歯に近い色調と性質を
もったセラミックブロックから、コンピューターを使って修復物を削りだし、歯に被せる(詰める)
新しい修復方法です。審美歯科の要求に応え、オーラセラミック修復物をより早く、より美しく作製可能です。
皆様のお口の状態や生活環境に合わせ、様々な症例に対応しています。詳しくは、担当医にお尋ね下さい。 
                                                                 

コメント:Dh.小林

2008年10月4日(土)
AIGオープンに行ってきました

 
センターコートにて   テニス歴史博物館の
            入り口にて
、昨年度の
          ボランティアユニフォーム
            を購入

 
 男子シングルス   生で見るテニスに感動
 ガスケ(手前)v.s  
いそべいそべいそべいそシュットラー(奥)いそべいsぼえいそべいそべ
  
 横山芳治さんと  
  Dr.吉川      いそべ       試合結果チェック中
         何事にも勉強熱心です!  
すっかり秋めいてきましたね。
スポーツの秋にふさわしく、先日、金曜日休みのスタッフで、テニス観戦をしに有明コロシアム(AIGオープン)まで
行ってきました。生まれて初めてのテニス観戦だった近藤と武田は、連れて行って頂いたDr.Honmaや、
一緒に行ったテニス大好きDr.吉川の丁寧な解説つきで、思う存分楽しませて頂きました。
会場で偶然、AIGオープン公式フォトグラファーの横山 芳治さんにお目にかかれ、
テニス歴史博物館にも案内して頂いて、日本のテニス歴史や選手達の偉業を知ることができました。
横山さんは、歴代の名だたる各国の名テニスプレイヤーの写真を撮り続けられています。
初めて見るプロの試合は、気迫に満ち、そのボールの速さと言ったら、「すごい!」の一言でした。
一心に注がれる観客の視線と、選手の集中力が高まり、静まり返る会場に驚き、また感動しました。
選手達の並々ならぬ日々の努力に、頭が下がる思いです。
今月半ばには、楽しみにしている毎年恒例の(医)本間歯科 テニス大会が行われます。
それぞれがいい結果が出せるよう、頑張りたいと思います

コメント:As.武田
2008年9月2日(火)
夏の研修会&プールパーティー

三浦さん特製和風サラダ


    
新松戸 v.s いそべ         いそべペア          
 試合中にぎやかでした★ 
    Dr.田所・三浦さん                            


今年も、8月最後の日曜日に、毎年恒例のスタッフ研修会&プールパーティーが行われました。
医療法人社団 本間歯科の5つの診療所からスタッフが集まり、歯科界の現状について再確認したり、
海外留学から一時帰国したDrのインプラント症例報告、また小児患者に何が出来るか
プレゼンテーションが行われました。
研修会後は、Dr.Honma Guest Houseのプールサイドにて、プールパーティーが行われました。
Dr.Honmaが用意して下さった備長炭による串焼きや、さざえやあわびなどの海の幸、
また料理上手なスタッフが用意して下さったオードブルなど、お腹いっぱい美味しく頂きました。
プールイベントでは、各院対抗による水中バドミントンが、ダブルス戦で行われました。
いそべ歯科診療所のスタッフも、気合充分で臨み、水の中を一生懸命走りましたが、
残念ながら、優勝はできませんでした。
途中、豪雨になりそうな空模様でしたが、何とか一日雨にも降られず、
夏の終わりをスタッフの皆で楽しむことができました。

コメント:As.武田
2008年6月18日(水)
患者さんから聞いたちょっとイイお話♪
                     


先日、ある患者さんからいいお話をお聞きしました。
それは 長年飼っていたペットのワンちゃんが亡くなった時、
お庭に咲いていた真っ赤なバラを棺の中に敷き詰めて見送ったそうです。
その後、お庭の改装でバラは切ってしまったそうです。残った株に他のバラを接ぎ木(株に対して他の枝を接ぎ足す)
しても育たなかったのですが、しばらくすると元の株から新しいバラの芽がのびてきたそうです。
亡くなったワンちゃんが赤いバラに姿を変えて戻ってきてくれたのではないでしょうか?
バラが咲いたら、お写真をぜひ見せて下さいとお願いしました。とっても楽しみです。

コメント:Dh.小林

2008年6月6日(金)チャリティー オープンガーデン
チャリティーコンサートにいらして下さった皆様、ありがとうございました
    
 
ピエール ドゥ ロンサール Dr.Honma 手作りの木製ベンチ ボランティアのスタッフと     

今年のチャリティー オープンガーデンの全ての予定が、6月6日(金)の近藤 和花追加公演をもって終了致しました。
毎回大勢の皆様が、チャリティー活動の主旨を良く理解してご協力して下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。なお、各コンサートの収益金は、今年はUNHCR(国民難民高等弁務官事務所)の
難民救済活動他へのチャリティー活動と、若手音楽家支援活動(GRCT)に使わせて頂きます。
お天気に恵まれない日が多かった今年ですが、最終日はすっきりとした快晴で、お庭でも十分にバラを堪能して頂く
ことが出来たのではないかと思います。コンサートは午前・午後の2回開かれ、 近藤 和花が最後に「スタッフの
皆さんに感謝の気持ちを込めて・・・」と、私達スタッフのためにマック・ダウエルの「野ばらによせて」を弾いて下さり、
スタッフも感動のサプライズに涙しました。

毎年、この5月の時期にDr.Honma's Guest Houseにて、皆様と音楽や花を一緒に楽しむことが出来るのは、
とても幸せなことです。忙しい世の中にあって、心を落ち着けてこのような癒しの時間を過ごせることも、
なかなかないものではないでしょうか。
また来年も、少しでも多くの方にご来場頂けたら嬉しく思います。ありがとうございました。                  

コメント:As.武田
2008年5月30日(金) チャリティー オープンガーデン
小野 哲也 ピアノコンサート
  


   
             
小野哲也さんが好きな白いバラ
                「ボビー ジェームス」


 

毎年、ジョイントコンサートに出演して下さっている小野哲也さんが、今年はソロでピアノコンサートに出演して
下さいました。ドビュッシーの「月の光」は、ベヒシュタインの音色にぴったりで、とても優しく繊細な演奏で、
聴衆皆を惹きつけていました。そして何と、小野哲也さん作曲の「孤独な花の歌」や、「懐かしい風の中で」、
「遠き日の鼓動」の3曲を披露して下さいました。どの曲も、ジーンとくるような心にとても響く温かい曲でした。
休憩中には、お客様を始め、スタッフ一同も「あの曲、とっても良かった〜!」と口々に感動を表していました。
アンコールには、シューマンの「トロイメライ」を弾いて下さいました。
とても楽しそうにピアノを演奏されている小野さんを見て、見ているこちら側まで幸せな気分になることができました。
やはり、音楽の力は偉大です。ありがとうございました。                              

コメント:As.武田
2008年5月28日(水) チャリティーオープンガーデン
近藤 和花 ピアノコンサート

近藤和花
  小林
     



今シーズン、近藤 和花ピアノコンサート第2弾が行われました。
今年の5月は雨が多いですね。この日も朝からしとしとと雨が降っていました。
プログラムに ショパンの『雨だれ』が組み込まれているのを、近藤さんが申し訳なくお客様にお話ししていたのが
印象的でした。ですが、その音色はとてもすばらしく、会場の皆様にもご満足いただけた様子でした。
弾き比べの曲目は、バッハの『プレリュード第1番』でした。弾く前に曲目の説明で、「なぜか昔から、この曲を
聴いたり、弾いたりすると、天国と自分が繋がっている様な気がする。とても自分にとって大切な曲です。」と
お話ししていました。確かに、とても切なく、やさしい曲でした。
そして、演奏が終わる頃には雨も止み、オープンガーデンは賑わいました♪

コメント:Dh.小林
2008年5月25日(日)
第10回 (医)本間歯科 美しきバラとともに ピアノコンサート
 
Dr.Honma     連弾リハーサル中

初ピアノ演奏
!    ピアノ演奏                    

 
九鬼 まどかさんと    伴奏をして下さった
まどかさんの妹さんと  辻田 祐希さん(右)と

   

 
 
演奏後、みごとに  門の外のバラの前で
  雨が止みました
    雨がやみまし     

5月25日(日)、第10回本間歯科ピアノコンサートが開かれました。今年は、記念すべき10回目ということで、
サプライズな企画がたくさんありました。
元テニスプレイヤーの九鬼 まどかさんがゲスト出演して下さり、「ノクターン第2番」を演奏して下さいました。
年々、スタッフの初ピアノ演奏出演者も増え、連弾を楽しんで弾いている様子を見るのは、とても嬉しいです。
そしてなんと!ピアノ経験ゼロの院長Dr.Honmaが、「バラがさいた」を両手で初演奏し、会場を沸かせました。
来年は、どんなコンサートになるのでしょうか。今から楽しみです。
お忙しい中、遠方からいらして下さった皆様、ありがとうございました。

コメント:As.武田
2008年5月23日(金) チャリテイー オープンガーデン
猶原 和子 チェンバロコンサート
     

バラがようやく満開に近付いてきました。お庭全体で色とりどりに咲き、あちこちから何とも言えぬ
いい香りが漂ってきます。
5月23日(金)は、チェンバロコンサートが行われました。演奏者の猶原和子さんのご自宅にある
チェンバロを持ち込んでの演奏です。中の装飾がとても綺麗な色合いで、素敵な絵画が描き込まれています。
お客様の中には、チェンバロという楽器を、初めて御覧になった方もいらしたかもしれません。
形はピアノにとても似ていますが、発音の仕組みがピアノとは異なるそうで、音色は全くピアノとは
違います。鍵盤の色は、ピアノとは逆で、黒鍵の部分が白く、白い部分が黒い鍵盤で、二段鍵盤になっています。
猶原和子さんは、NHK TVふえはうたうの元講師、吉沢実氏と共演していらっしゃいます。
この日も、心地よい音色と共に、とても素敵な演奏をして下さり、中には感動のあまり涙を流す方も
いらっしゃいました。また次回の演奏が、とても楽しみです。               

コメント:As.武田
2008年5月21日(水) チャリテイー オープンガーデン
小関 郁・妙 ヴァイオリンコンサート


ノスタルジー
    
           
郁さん・妙さん・Dr.Honma



お天気にも恵まれ、バラもいよいよ本番を向かえてきました。
小関姉妹の演奏もとても素晴らしいもので、一年の経過を感じました。
やはりなんといってもお二人でのジョイントは楽しそうで、それぞれの個性が見事に調和されていると思いました。
まだまだ、サロンでの演奏会は続きます。次はどんな音楽家かとワクワクしますね。

コメント:Dh.小林
2008年5月18日(日) チャリテイー オープンガーデン
オペラ ガラ コンサート


    
              メンバーの皆さんとDr.Honma



渡邉 麻子さん
をはじめとする、東京芸術大学出身の若手音楽家グループです。
午前・午後と違うプログラムで2公演行われました。
笑いあり、感動ありの本当におもしろいプログラムでした。
メンバーには、芸大1年生の時よりDr.Honma's Guest House において、毎年合宿を行うなどして、
成長の過程を楽しませていただいております。
お天気にも恵まれ、バラの香りが漂う中、とても素敵な1日でした。                      

コメント:Dh.小林

2008年5月16日(金) チャリテイー オープンガーデン
「Aeka Plays BECHSTEIN」 近藤 和花 ピアノコンサート
     

天候が思わしくない日々が続いておりましたが、やっとお天気になり、バラも少しづつ咲き始める中、
近藤 和花ピアノコンサートがDr.Honma's Guest Houseにて、5/16(金)に行われました。
演奏後、手や腕が熱くなってしまうほど、力強く、またリストの超技巧的な演奏に、お客様からは
感嘆の声の嵐でした!ピアノの名器と言われるベヒシュタイン2台を使用しての弾き比べも、
それぞれの音の持ち味があり、感慨深いものがありました。

ここでお知らせです。6/6(金)に近藤 和花ピアノコンサート追加公演を行うことが決定致しました!

今年、近藤 和花コンサートのチケットがとれなかった方は、ぜひこの機会をお見逃しなく。
すでに残席わずかとなっておりますので、お早めにお申込み下さいませ。
午前・午後の2回公演となり、午前の回は10:40開場、11:00開演、午後の回は14:00開場、14:30開演となります。
お申込みは、GRCT事務局 047-340-3651(TEL&FAX)までどうぞ。
皆様のお越しを、スタッフ一同お待ちしております。

コメント:As.武田
2008年5月14日(水) チャリテイー オープンガーデン
ヴァイオリン&ピアノ ジョイントコンサート

尾見さん
 友清さん Dr.Honma


ヴァイオリン 友清 麻樹子さん、ピアノ 尾見 林太郎さんによるジョイントコンサートが行われました。
昨年の第3回サラウンデッド バイ ローゼス コンサートにおいて、好評を博しましたお二人に
ご出演いただきました。お二人とも力強い演奏で、とても素敵でした。
サロンコンサートならではのトークと演奏には、お客様にも楽しんでいただけた事と思います。
まだまだ庭園の方は本番になりませんが、ちらちらと咲いているバラも可憐で素敵なものですね。 

コメント:Dh.小林

2008年5月11日(日) チャリテイー オープンガーデン
第4回 サラウンデッド バイ ローゼスコンサート

マリアカラス

オーストリア名物
ホットドックを振舞って
下さったギーブ氏

伴奏:木下さん 歌:宮澤さん Dr.Honma


いよいよ始まりました、恒例のオープンガーデン&チャリティーコンサートの2008年度 第1弾です!
ご来場いただきましたお客様、雨の中誠にありがとうございました。残念ながら、バラの開花はここ最近の
低い気温の影響で遅れておりました。しかし、雨の中、健気に咲いているバラ達はとても綺麗でした。
ローゼスコンサートは、出演者公募によるチャリティーコンサートです。海外留学経験者から、将来音楽家を目指す
若き高校生または小学生まで、9組の幅広い演奏が楽しめました。ピアノ、フルート、ヴァイオリン、声楽など、
演目も豊かです。
演奏が終わる頃には雨も止み、公演終了後 お客様はお庭を散策したり、またオーストリア人のギーブ氏特製の
オーストリア ザルツブルク名物のホットドックを楽しんでいただいたことと思います。
さて、Dr.Honma's Guest Houseで行われておりますオープンガーデン&チャリティーコンサートはまだまだ
続きます。詳しくはHPを御覧下さい。多くのお客様の来訪を楽しみにしております。

コメント:Dh.小林

2008年4月10日(木)
バラの咲く時期が近付いてきました
春が訪れ、過ごしやすい季節となりました。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
桜が満開に咲き、次はバラが満開となる5月が、今からとても楽しみです。
診療所のバラも、日に日に成長しており、葉っぱがたくさんついて、蕾も付き始めました!
さて今年は、どのバラが一番早く花を咲かせてくれるのでしょうか。
バラの香りや色彩は、何とも言えない美しさですね。
当院で育てておりますバラの写真がございますので、ぜひ「Rose」のページのほうもご覧下さい。
当院の待ち合い室にも、ローズリストが置いてございます。治療をお待ちの間のひとときにご覧下さい。
名前の由来などを知ると、なかなか面白いですよ。
毎年、カメラを趣味にしておられる方や、お花が大好きという方たちが、見にいらっしゃいます。
今年も歯の健康と共に、検診がてらお立ち寄り下さい。お待ちしております。

コメント:As.武田
2008年2月23日(土)
車山高原にスキー旅行に行ってきました
 
頂上にて      景色が綺麗です

 
小笠原さん頑張ってます!小笠原・近藤院長

 
 ちょっと休憩…    創作料理に舌鼓♪
あすみ歯科クリニックあすみ総合歯科診療所・いそべ歯科診療所 合同でスキー旅行に行ってきました♪
今回の目玉は、いそべ歯科診療所の衛生士 小笠原さんのスキーデビューです。
スキースクールに入り、2時間みっちりコーチされてました。お疲れ様です。
夜は、オーベルジュ・セラヴィでのお夕食と、院長Dr.Honmaが持ってきて下さったワインで楽しみました。
こちらのお風呂はすべて貸切なのですが、温泉のうえ、とってもおしゃれな趣向が凝らしてあって素敵でした。
                                                    

コメント:Dh.小林
2008年1月28日(月)
浜離宮朝日ホール 近藤 和花ピアノリサイタル ご来場ありがとうございました
 

先日は、お忙しい中大勢の皆様にお越し頂き、誠にありがとうございました。
いそべ歯科診療所の患者さんにも大勢いらして頂き、大変嬉しく思っております。
初めていらして頂いた患者さんは、普段と違う近藤和花をご覧になって、びっくりされたことでしょう。
彼女の演奏に心をうたれ、涙した方も少なくなかったようです。
また次回、多くの方々にお会いできますように!

コメント:As.武田
2008年1月21日(月)
浜離宮朝日ホール 近藤 和花ピアノリサイタル「AEKA♪New Year コンサート」のご案内

いよいよ近付いてまいりました♪
2008年1月27日(日) 東京 浜離宮朝日ホールにて、近藤和花ピアノリサイタルを行います。

    開場 13時30分
    開演 14時00分          全自由席3000円

            ♪〜プログラム〜♪                         

       ・ ショパン    ノクターン第1番
                 ワルツ第1番 華麗なる大円舞曲  
                 ワルツ第9番 別れのワルツ
                 ボレロ

       ・ ドビュッシー  仮面
                  アラベスク

       ・ リスト      葬送…詩的で宗教的な調べより…
                 ハンガリアン狂詩曲第13番
                                       他

          
★お申し込み・お問い合わせ★
            
          GRCT事務局  047-340-3651

     

   
 チケットは、いそべ歯科診療所の受付でもお求めになれます
    第2回の浜離宮朝日ホールでのリサイタルです。
    お客様にお楽しみいただけるようなプログラムを組みましたと同時に、
    私自身もこの会場で演奏させていただく事を楽しみにしております。
    新しい年の始まりに、皆様と会場でお会いできましたら嬉しく思います。

   
<アクセス>
    京葉線 検見川浜駅からお越しの皆様へ (所要時間 約1時間)
     ・京葉線 検見川浜駅 → 新木場駅 乗換え 東京メトロ有楽町線
               → 月島駅 乗り換え 都営大江戸線 → 築地市場駅 下車
    周辺地図はこちらです。

コメント:近藤 和花 (いそべ歯科診療所 土曜日受付)                              
2008年1月5日(土)
新年明けましておめでとうございます。
         

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
スタッフ一同、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
なお年始は1/5(土)より、通常どおり診療致しております。

コメント:Dh.小林

2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2007/2006/2005

おしらせ
〜2008〜