2010年11月29日(月)
第2回日本メタルフリー歯科臨床学会学術大会
    

11/28(日)に、日本歯科大学にて行われた第2回日本メタルフリー歯科臨床学会学術大会に参加してきました。
教授を始め、技工士の方や、歯科医師歴50年で、なお現在も活躍されている先生からの貴重な症例を
お聞きすることが出来たりと、とても勉強になった一日でした。
特に歯科金属アレルギーについて、興味を持ちました。
口の中にある金属によって様々なアレルギーが出てしまい、悩まされている患者さんでも、その金属を
取り除くことによって、アレルギーが改善されるのです。
そのうえ、金属のない白い歯で、再びにっこりとステキな笑顔になることができ、素晴らしいことだと
思いました。
当院では、このような学会などを通じ、より多くの情報を集め、治療に反映できるよう努めてまいります。
メタルフリーについて、ご質問・ご相談などございましたら、いつでもお問い合わせ下さい。

コメント:Dr.塚本・Dh.佐久間
2010年9月29日(水)
リニューアルオープンしました


裏庭に増設


個室型診療室
     
歯科用CT「GALILEOS」     見事な画像で、顎口腔     
放射線量が実に少なく撮影可能   顔面領域の3D診断に対応     

                         
いそべ歯科診療所は、このたび建物を裏庭に増築し、個室の診療室を2部屋完備したリニューアル工事を
行いました。皆様には、大変長い間ご迷惑をおかけ致しました。
個室の診療室はインプラントを始め、高度な歯科治療をご希望の患者さんに、より快適な環境で受けて
頂きたいとの思いからです。ユニットは、最新式のスペースラインユニットで、BGMには当院土曜日受付の
ピアニスト近藤和花
監修のクラシック音楽が流れています。お庭の芝生と美しいバラを窓辺にご覧頂くことが
できます。少しでもリラックスして治療を受けて頂けたら幸いです。来春には沢山のバラがご覧頂けると
思います。音楽とバラで心を癒し、心と体に優しいを基本コンセプトに考えた診療室です。
すでに本間歯科グループの新松戸総合歯科診療所オリエント歯科クリニックに導入されているドイツ・
シロナ社製顎顔面3D解析に威力を発揮する CTガリレオス が、当院にも導入され、インプラントの診断・
シミュレーションはもちろん、埋伏智歯(親知らず)の状態、顎関節の形態診断、顎顔面領域の顎のう胞など、
様々な口腔外科診断も可能になりました。現在、世界で一番 体に優しいデジタル撮影装置です。
また時には、従来の玄関の階段がつらいとの苦言を頂きましたので、より楽なスロープ式の玄関を
設置しました。
バラの咲く、緑の芝生を眺めながら、体のご不自由な方や車いすをご利用な方でも、安心してご来院して
頂けるように配慮させて頂きました。お電話でご予約の際に、どうぞ受付にお申し付け下さい。
今後とも(医)本間歯科 いそべ歯科診療所スタッフ全員で、皆様により良い歯科治療を提供できますよう、
日々努力致します。

コメント:As.武田
2010年8月7日(土)
お盆も休まず診療致します

毎日暑い日が続いていますが、皆様夏バテなどしていませんか?
今年も昨年に引き続き、お盆も休まず診療致します。
なお、8月9日(月)〜8月21日(土)の期間は、通常の出勤日と異なる日がございますので、
担当医の出勤日につきましては、お電話にてご確認下さるようお願い申し上げます。
熱中症など、お体にお気をつけてどうぞお過ごし下さい。

コメント:As.武田
2010年7月29日(木)
2010プールパーティー
 

 

 


 

毎年恒例の本間歯科プールパーティーが、今年もDr.Honma's Guest Houseにて合同で行われました。
まず、午前中1時間、口腔内写真の撮影方法について、本間輝章先生による講義が行われました。
スライドを使ってとても分かりやすく、今後の診療に大変役立つ内容で、勉強になりました。
その後は、2010公式サッカーボールを使用した各診療所対抗PK戦を、テニスコートで行いました。
いそべ歯科診療所のキーパーは塚本先生が務め、院長先生やゲストでいらして下さった院長先生ご友人の
奥村さんが、いそべ歯科チームに参加して下さいました。
枠の中に入れればいいんだと安易に考えていたら、実際やってみると案外難しい・・・。
結果はビリでしたが、スタッフ全員燃えました(笑)
サッカーで熱くなった後は、新松戸総合歯科診療所のスタッフの皆さんが、何日もかけて用意して下さった、
実際に竹を使用した夏の風物詩 流しそうめんで盛り上がりました。長い箸や短い箸、茶こし!?も登場して
挑戦しました。そうめん・ひやむぎ・いか・ところてん・寒天・もずく…など、いろんなものが流れてきて、
どれも美味しかったです。猛暑の中の流しそうめんは、清涼感たっぷりで最高でした!
プールサイドでは、料理研究委員会の方が用意して下さったパスタやピザなどのお料理を堪能し、
暑い中用意して下さった新鮮な魚介やお肉を、バーベキューで頂くことができました。
またかき氷やケーキ、前日から作って下さったデザートなども美味しく頂きました。
そして、今年からGRCTで応援させて頂くことになったゲストの小林大祐さん(東京芸大声楽科を首席で卒業)の
声楽を、何曲かお聴きすることができました。あまりの素晴らしい歌声に、スタッフ一同 圧倒。
院長先生
も思わず唸っていました。何とも贅沢なひと時でした。
ごちそうで満たされた後は、プールにて水中バレーやリレーが行われました。
診療所対抗や、ベテランドクターv.s研修医など、大変盛り上がりました。
いそべ歯科からは、元バレー部の吉川先生や、塚本先生・石井さんが頑張ってくれて、2位と健闘しました。
内容満載の一日を楽しみ、夏のいい想い出ができました。

コメント:As.武田
2010年7月24日(土)
上海に行ってきました
 

先日、本間歯科のスタッフ何名かで、院長先生に上海に連れて行って頂きました。
上海は日本以上に蒸し暑く、また人の多さにびっくりしました。卓球の福原愛ちゃんも、
万博会場で熱中症で倒れたとか。
現地では、日本と上海を行ったり来たりされている院長先生の昔からのご友人の方に、観光ではなかなか
知らないお店に連れて行って頂いたり、美味しいものを紹介して頂いて、現地の方の生活を、少しだけ
垣間見ることができました。
また、いそべ歯科診療所の患者さんでもある吉羽さんには、通訳の方を紹介して頂き、大変お世話に
なりました。吉羽さんのご家族は、いそべ歯科診療所開院当初からの患者さんで、長い間通って下さって
います。吉羽さんは、現在お仕事のご都合により中国にお住まいで、出張続きで毎日お忙しい日々を
過ごしておられます。そんなご多忙の中、御一緒にお食事をする機会ができ、何事も与えられた仕事を
チャンスだと思って取り組む、とても前向きな吉羽さんのお話をお伺いすることができて、感銘を受けました。
たくさんの出会いがあり、美味しいものに満足し、いろんなことから刺激を受けて、大変楽しい旅でした。
現地で大変お世話になりました皆様、また連れて行って下さった院長先生に感謝です。
ありがとうございました。

コメント:As.武田
2010年6月28日(月)
小林さんお疲れ様でした
          

いそべ歯科診療所にて、10年間歯科衛生士として勤めて下さった小林真澄(現姓:本田)が、
昨年結婚し、このたび出産退職することになりました。待望の赤ちゃんは11月に産まれてくる予定だそうです。
いつも明るい笑顔で患者さんやスタッフに接し、院長先生のアシストとしてもてきぱきと仕事をこなし、
誰からも信頼され愛される存在だった彼女がいなくなるのは、私たちスタッフにとってとてもつらいことですが、
今までの経験を活かしつつ、これからの人生を充実したものにしてほしいと思います。
残されたスタッフも、これまで以上に頑張っていきます!
後任の歯科衛生士として、今年の4月より当院で研鑽を積んでいる佐久間のこが、皆様の歯のクリーニングに
あたらせて頂きます。いつもニコニコしていて、とても可愛らしいスタッフです。
最後の日、小林さんのリクエストで、今まさに日本全国が注目している、サッカー ワールドカップ日本代表の
岡田監督も先日来店したばかりという、都内の味館トライアングルというフランス料理店で、送別会が
行われました。趣向を凝らした美味しい料理と、オーナーのユニークなトークに、寂しいながらも楽しい送別会と
なりました。

最後に本人からご挨拶です。
「実習生時代から、(医)本間歯科にお世話になり、新松戸総合歯科診療所オリエント歯科クリニック
そしていそべ歯科診療所と同グループ3ヶ所の診療所をめぐりました。院長先生や職場の仲間、
そして何よりたくさんの患者さんには今までとてもお世話になり、ありがとうございました。半年に一回でも
歯のクリーニングにいらしてくださる患者さんとお話するのはとても楽しみでしたし、治療が終わって
ホッとしたような患者さんの顔を見るのも嬉しい事でした。もちろん仕事をしていく上でつらい時期も
ありましたが、そういった経験も貴重で人生にはなくてはならないものだという事を感じております。
(医)本間歯科では、本当に沢山のイベントがありまして、それぞれが医療人として社会人として人として
成長するための糧となっております。この仕事をしていなければここまで沢山の方と出会う事は
なかったでしょうし、視野の狭い人間になっていたかもしれません。とても充実した10年間でした。
これからは、今までの経験を活かしつつ、『人にやさしく自分にもやさしく』をモットーに、妻として、
母として成長していきたいと思います。今日まで出会ったすべての人に感謝しております。
本当にありがとうございました。」
歯科衛生士 小林真澄

コメント:As.武田
2010年6月6日(日)
チャリティーコンサートご来場ありがとうございました♪


小林  近藤和花さん

最高のお天気とバラに恵まれ、本日無事に『チャリティーコンサート&オープンガーデン』を無事に終える
事が出来ました。たくさんのお客様に御来場いただきましたこと、心より感謝申しあげます。
たくさんの演奏家に出演いただきました、コンサートの最終会を飾りましたのは、
ピアニスト近藤和花(いそべ歯科診療所:土曜日受付)さんでした。
近藤さんはピアニストであり、ピアノ教室も開いていて、生徒さんもたくさん教えていますが音楽の世界
だけではなく、もっと違う分野でも人と触れ合い、人の心というものを勉強するために週一回だけ、
いそべ歯科診療所の受付として私たちと一緒にお仕事をしています。患者さんにも大変人気があり、
まさに土曜日の顔です。私たちも近藤さんと交流を持つことによって視野が広がりますし、
近藤さんの音楽に対する真摯な姿は歯科の仕事をする私達にも大きな刺激となっております。
また、我々スタッフはチャリティーコンサートにボランティアに関わる事によって社会貢献できますし、
たくさんのお客様と出会い、触れ合う事によって、感性が磨かれていくのを感じます。
こういった経験を普段の仕事に活かせるよう、新たな気持ちで患者さんと向き合う事は大切な事だと
思います。
緊張して、来院される患者さんに少しでもリラックスしていただける様、(医)本間歯科スタッフ一同
頑張りますので、これからもよろしくお願い致します。

コメント:Dh.小林   Photo:windy
2010年5月23日(日)
第12回 美しきバラと共にスタッフピアノコンサート


いそべ歯科診療所スタッフ

 
Dr.Honma Jr (左)


今年で12回を迎えます。『美しきバラと共にピアノコンサート』が、Dr.Honma's Guest Houseにて
行われました。当日はあいにくの空模様でしたが、お客様の中には「雨の日のバラって最高ね!」と
おっしゃってくださった方がいらっしゃいました。スタッフをしましては、遠方より足を運んでくださる
ゲストの方に申し訳ないという気持がありましたが、この一言で救われた思いが致しました。
この会はピアノやフルートなどの音楽経験者や未経験のスタッフまで、幅広く演奏します。
(医)本間歯科が日ごろお世話になっている方や、院長先生の大切なゲストをお招きして、スタッフによる
手作りの料理・スコーンや紅茶を楽しんでいただきます。お庭に咲き誇るバラは最高の状態で
ご提供出来るように調整します。(医)本間歯科最大のイベントです。
いそべ歯科からは、ピアノでDr.吉川武田さん小林、フルートで石井かほりさんが出演しました。
石井さんは初出演ながら、堂々と、けれどもとてもかわいらしい演奏でした。
こういった会でおもてなしの心を学び、診療にあたる上で患者さんに喜んでいただきたいという気持ちや、
患者さんの痛みやつらい思いがわかるスタッフがどんどん成長していくんだなぁと思います。

コメント:Dh:小林  Photo:windy     

2010年5月10日(月)
開花しました♪

キャサリンモーレー


ゼフィリーヌドローイン


今年は寒さが長引き、薔薇の開花も大分遅れておりましたが、少しずつ咲いてきました。
薔薇のお世話をしていると、患者さんはもちろん患者さんでない方にもよく声をかけていただきます。
「毎年楽しみにしています。」「遠回りして、散歩道にしています。」「お世話大変でしょ?」
「いつも綺麗に咲いてますね。」などなど…。とても嬉しくて、やる気が湧いてきます!
そして、今年も綺麗に咲いてくれる薔薇に感謝です。

コメント:Dh 小林

2010年5月9日(日)
第6回サラウンデッド バイ ローゼスコンサート

Dr.Honmaと出演者方々


今年もいよいよ始まりました。
Dr.Honma’s Guest Houseでの『チャリティーコンサート&オープンガーデン』は、チャリティー活動と
若手音楽家への応援を目的として、2003年より行っております。
そのうち、サラウンデッド バイ コンサートは第6回を迎えます。出演者自身にもチャリティーをして
いただき、お客様の前で演奏する会ですが、今年は11組の演奏家に出演していただきました。
今までの中で、一番年齢7歳〜70歳と幅広く、声楽・ピアノ・バイオリン・ギターと演目も多彩で
楽しめました。
詳しくは、HPをご覧ください。→http://dr-honma.net/guesthouse/

コメント:Dh 小林    Photo:windy

2010年2月25日(木)
スキー旅行に行ってきました

富士山が見えました
 
院長のもとへ必死
!  
 今回初参加の二人    
浅間山を見ています… 当院女性スタッフで 夕食後のひと時


バンクーバーオリンピックもあと数日となりました。皆さんも毎日テレビで日本人選手を応援されていることと
思います。そんなウィンタースポーツ真っ盛りの中、あすみ総合歯科診療所ちはら歯科医院・当院の
スタッフ合同で、2泊3日で車山高原までスキー旅行に行ってきました。オリンピックに触発された方たちが
多いのか、スキー場はお客さんでいっぱいでした。車山高原スキー場は晴天率が高く、毎年良いお天気に
恵まれるのですが、今年は幾分か雪が少ないように感じました。
今回は、本間歯科スキー旅行に初めて参加する新人さんスタッフも多く、予測のつかないゲレンデのコースに
滑れるかかなり不安だったようですが、院長の丁寧な指導もあって、忠実に練習し、皆さんとても上達して
いました。少しスキーが楽しくなってきたようです。急斜面に躊躇してなかなか滑り出せなかったり
しますが、小さいお子さんたちが、必死に頑張って滑っている姿をリフトから見ていると、励まされてこちらも
俄然やる気が湧いてきます。あちこちでスタッフの悲鳴があがっていましたが、2日間それぞれが
助けあいながら、ゲレンデを滑り切ることができました。来年のスキー旅行が、また楽しみになりましたね♪
宿は、いつもお世話になっているオーベルジュ・セラヴィに宿泊させて頂きました。
とてもロケーションの良いキレイなペンションで、地元の野菜を豊富に使ったオーナーシェフの創作料理は、
ボリューム満点で素晴らしく、お風呂は雄大な景色を一望しながら入れるという、これまた何とも贅沢な
天然温泉を貸切りで楽しむことができ、看板犬のチビ太に癒され、またオーナーシェフの温かいご親切を
たくさん受けて、とても楽しい旅行となりました。
今回幹事を務めて下さった当院の衛生士 小林さん、いろいろと手配をして下さり、ありがとうございました。
また車を運転して下さった皆様、ありがとうございました。お疲れさまでした。
そしていつも企画をして下さる院長先生、楽しかったです。ありがとうございました。

コメント:As.武田
2010年2月1日(月)
診療時間変更のお知らせ

患者さんのご要望にお応えして、2月より土曜日の診療開始時間を早く致しました。
AM9:30〜PM1:00 PM 2:00〜6:00となります。(土曜日のみ)
また、Drの診療日時の変更もございますので、ご確認下さいませ。(診療日確認はこちらへ)


2010年1月30日(土)
Dr.田所 送別会


(医)本間歯科 いそべ歯科診療所で長年診療しておりました田所恭子先生(現姓:金子)が、
1月末日で退職致しました。ご主人(金子先生)と一緒に、御実家の近くで独立開業されるとの事で、
皆でお二人の先生の門出をお祝いしました。
「今まで診療にあたらせていただいた患者さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。」とおっしゃっていました。
田所先生の担当患者さんは、院長の判断で、適切なドクターに担当を変え、診療にあたらせていただきます。
患者さんが、今までと変わらず安心して来院できる環境作りにつとめておりますので、何かお困りの事が
ありましたら、お気軽にお申し出下さい。
後任Drとして、新松戸総合歯科診療所より、塚本先生が転任し、また、院長 長男 本間輝章先生が、
米国 ニューヨーク大学病院での留学生活3年半を経て帰国 し、週2日 火・土 当院で診療に当たります。
院長の診察日も、月・水・金 となりました。 また、吉川先生(女医)は、月・火・水・土 となります。

コメント:Dh.小林

2010年1月5日(火)
謹賀新年
新年、明けましておめでとうございます。
皆様はどの様なお正月を過ごされたのでしょうか?
(医)本間歯科は本日、診療初めでございます。皆様のお口の健康と笑顔を守るべく、
気持ちも新たに張り切って診療しております。
今年もよろしくお願い致します。

コメント:Dh小林

2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2009/2008/2007/2006/2005

おしらせ
〜2010〜